東京工業大学遠藤研究室は2013年4月に開設した研究室です。

高性能計算のためのソフトウェアの研究を、 TSUBAME2.5スパコンなどを用い行っています。 研究成果の一部は実際にTSUBAMEの設計・運用にもフィードバックされます。

配属については、学部生は理学部 情報科学科(入学時はI類)、 大学院生は情報理工学院 数理・計算科学系 から志望することができます。

大学院入試スケジュールに関しては大学の入試情報ページ(修士)などを参照ください。

大学院生募集中
東工大内外関わらず、高性能ソフトウェア、省電力ソフトウェア、スパコンプログラミング、などの研究に興味のある学生を募集しています。本研究室の研究分野もご参照ください。
興味のある方は、時期を問わず、ぜひ研究室見学に来てください。事前に el-query[at]el.gsic.titech.ac.jp 宛にお気軽にご連絡ください。

数理・計算科学系ページの「大学院で学びたい方」の欄も参考にしてください。

2017年4月修士課程入学の入試は終了しましたが、参考までにスケジュールを示します:

遠藤研メンバー紹介。

  • 投稿日:
  • by

遠藤研究室の学生は辻田、都筑、佐々木の現在3名で、皆B4です。

3人しかいないのに学生室は広いので部屋を持て余してしまいますね。

写真は何かに使うとかで撮った集合写真で、左から辻田、遠藤先生、佐々木、都筑となっております。

DSC00723.JPG


DSC00721.JPG